セミナー情報:体軸コンディショニング

体軸コンディショニング
オススメNEW

リハビリDOJO イメージ

セラピストの心身をコンディショニング

リハビリテーションや各施術においての最適な心身の状態を学ぶ

体軸コンディショニングとは?

体軸理論に基づいた、セラピストの心身をコンディショニングすることです。リハビリテーションや各施術において、最適な身体の使い方や意識状態を、様々なボディーワークを通じて習得していきます。

このようなことで悩んでいませんか?

・臨床場面で触診に苦手意識がある
・患者様の筋緊張がなかなか抑制できずに悩んでいる
・先輩セラピストのように筋の収縮を評価・促通できない
・徒手療法に苦手意識がある
・患者様の体調が崩れてしまうことがある
・仕事をしていると身体に痛みが出る(肩が凝る、腰痛など)
・一生懸命考えながら仕事をすると頭が熱くなり、のぼせたようになる
・その日の疲れが翌日まで残ってしまう

セラピストの能力はどのような要素で構成されるでしょうか。
「基礎知識があること」
「様々な治療技術を知っていること」

いずれも必要で、大変重要です。
セラピストにとっては、欠かせない要素の1つです。

しかし、いずれも臨床場面で知識・技術が活かしきれないことがあります。 「治療手技を学んだが、習得しないまま、臨床で使わなくなった」という経験もあるのではないでしょうか。

なぜこのような現象が起きるのでしょう。
それは治療手技に適した、セラピストの身体の使い方が出来ていない、ということがあります。
それが、もうひとつの重要な要素なのです。
身体の使い方は、習慣や癖など、個々で異なります。より個別的に、自身の身体や意識の状態や特性を知ることが、スタートラインです。体軸理論に基づいた心身状態を効率的に習得していきましょう。
※疾患別運動療法コースセミナーを受講頂いた際にお配りした「招待チケット」が利用可能です。是非ご利用ください。

お申し込み受付はこちら